« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »

2010秋季リッツクリテリウム

鈴鹿のあとはリッツ!
9月20日に立命館大学 びわこ・くさつキャンパスにてレースが行われました。
毎年出ている、大好きなリッツ。
今年は鈴鹿で事故ったところだし、無理せず楽しむことにしました。

一周2キロくらいのコースを5周走ったのですが、チームメイトの前を通るたびに声をかけてもらいました。
20100920a
嬉しいなあ。

そこそこ頑張って集団についていって、走りながら楽しいと思えたのは久しぶりかも。
最近、ちょっとしんどかったからなあ。
20100920b

レース結果、チームメイトのクオ太ちゃんが二位入賞。
20100920

昔のアイドル親衛隊ばりにだみ声で声援を送ります。
20100920d

ノリノリで応えるクオ太ちゃん。
20100920e
20100920f

イラッ
20100920g

乗せといて罵声を浴びせる。
20100920h
ひどすぎる(笑)

今回のレースで一番面白かったのは大学の応援団。
9月20日はまだまだ残暑厳しく、暑かったはずなのですが、黒のツメエリで姿勢も正しく。
20100920i
応援に励む姿は、かっこよかったです。
20100920j


これで私の今期レースは終了。

Banner_02

あとはのんびり・・・の予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010シマノ鈴鹿ロードレース ご安全に!

鈴鹿ロードレースの2日目はレース中に転倒してしまいました。

遅れ気味だったのでなんとか集団に入ろうとしてたんです。

少し空いた隙間に潜り込むつもりが、せますぎました。
20100829a

あ、無理だ。と思った時には遅く。
わあ~と言う間にバランスをくずして転倒。
スピードを上げたところだったので、なかなか止まれず。
覚えているのはこんな映像。

20100829corse

音を立てながら地面にこすられてる感覚。
ようやっと止まった時にはホッとしたものです。

20100829b

呆然としている間にスタッフが飛んできて
「走れる?無理だね。車まわすからね。」

20100829c

テキパキと救助され、他にもこけてしまった人たちと共に救護室に運ばれました。

20100829d

救護室に着いたら

20100829e

こんな男の人もいる場所で脱ぐの?

手当てしてもらうのですから、当たり前なのですが躊躇してしまいました。
そんなことも言っていられず、ジャージを脱いで

20100829f

ここからは猫の姿でお送りします。

20100829g

顔も怪我していたので洗われ、

20100829h

肩やひじなども水で流し。
お尻もすりむいていたので、診てもらい。

20100829i

ブラなんかで恥ずかしがってる場合ではなかった。
お尻を知らない人に見られてしまいました。

20100829j

もし私が若い娘さんなら、泣いてしまってたかもしれない。

手当ても無事終わり、救護室から出たら、ちょうどレースが終わったところでした。
一緒にレースに出た、ルミ猿さんやクオ太ちゃんがいたので思わず声をかけます。

20100829k

現れたキズだらけの女。そのうえジャージもビリビリ。

20100829l

悲鳴をあげる2人。
あの時は驚かせてすいませんでした。

安全運転を心掛けてる。と自分では思っていましたが、こんなことになってしまいました。
あまり無理してはいけないということだなあ、と思いました。
何日間かは不便な生活もしたし、周りの人に心配をかけてしまっています。
これからはもっと気をつけて走りたいです。

20100829m

顔も大きくすりむいていましたが、キレイに治りました。

Banner_02

現代医療に感謝!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010 シマノ鈴鹿ロードレース 5ステージ

鈴鹿には5ステージという種目があります。
「個人総合時間順位と団体総合時間順位をかけて2日間で5ステージを戦いぬく熾烈なステージレース。 」だったりするのです。
うちのチーム内でも強豪の皆さんが参戦しました。
20100828tora1
そら、もう気合はいりまくりです。

20100828tora2
アレ?


女子用に赤猫キャップを作っているうちになんだか楽しくなってきたわたくし。
勢い余ってこんなのも作ってしまいました。
20100828tora3
これはタイガースではなく、黄色=マイヨ・ジョーヌ。
帽子だからシャポー・ジョーヌというべきか。そう、栄光のイエローキャップなのです。

20100828tora4
ステージごとに一番速い人がこのイエローキャップをかぶれるのです。(わー嬉しくなーい)

しゃれのつもりだったのですが、
うちのチームはすごくノリがよかった。
20100828tora5
喜んでかぶってくれました。

ただキャップをかぶってスタート前に並んでいると
20100828tora6
誰も目を合わせてくれなかったそうです。(汗)

なおかつ走ってる最中に気合をいれようと
グッと下ハンを握り
20100828tora7

ふと地面に映る自分の影を見たら
20100828tora8
耳が生えていて気が抜けそうになったとのこと。

そんなこんなですが、5ステージ出場の皆さんはほんまに男前の走りを見せてくれました!
今年チーム内でイエローキャップを守ったのはH岡さん。
さあ、来年は誰の手に渡るのか!

Banner_02

乞うご期待やで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010シマノ鈴鹿ロードレース

こんばんは。
おひさしぶりですって言うのが恥ずかしくなるくらいおひさしぶりです。
いつまで父の日やねんと、会う人、会う人に言われておりまして。
そうね。そろそろ描かなきゃね。
20100828a
何を言っているんだ、と。
20100828b
いろんなところからツッコミを受けそうですが。
そうです、やっと猛暑も終わりまして。夏と言えば、鈴鹿なのですよ。
20100828c
今年の鈴鹿も頑張りました。とにかく楽しむ!走るのもふざけるのも真剣に!
去年に引き続き猫のコスプレです。今年は手袋と靴下とスカートがプラスされアップグレードなのです。

フリフリスカート。今年は大流行でしたが、さすがにオバちゃんなのでなかなかはくのに勇気がいりました。
はいてみた姿は少しイタ・・ウソ!ムッチャ可愛かったですよ。
今年は女子だけで2チームもあり、総勢8匹の猫が揃いました。
20100828d

20100828e

20100828f
女子チーム、ムッチャ仲良しです。

今年のチームTTはコスプレしているチームが少なかったので、目立ってたみたいです。
去年もやったので、もう恥じらいとかなく。「猫ちゃーん」と声をかけられれば「ニャー」と前足?あげて応え。
ギャラリーの多いところでは尻尾もフリフリアピール。
終始、ニコニコして走ってました。鈴鹿はお祭り、トコトン楽しまなくちゃ。今年も大笑いしながらゴールできました。
さあ、来年は何をしようかな~。

Banner_02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年10月 »