« 小豆島 | トップページ | シクロクロス~マイアミランド »

小豆島 フェリーにて

前回からエライ日にちがたってしまいましたが
小豆島社員旅行の続きです。

いつもは自分たちでプランを組んでいくのですが初めての試みとしてツアーを申し込んでみました。
小豆島で紅葉を楽しんで温泉に入るプラン なかなか風情を楽しめそうではないですか。ワクワクしていたのです。

これが申し込んでから3週間くらいたった時
「人数が集まらないので中止になるかもしれません。」などと旅行会社の人から連絡が。
なんで~?楽しそうやのに。このままやと社員旅行が中止になるかも・・・
不安を感じながら待ちますがなかなか人が集まりません。
旅行の一週間前になって
「人が揃いましたので出発できます。」
やっとだよ。ギリギリだよ。

というわけで出発。
バスで姫路港へと向かいます。移動もすべて同じバスです。
バスツアーといえばガイドさんなのですが
今回着いてきたのは彼
081115
添乗員の「ワンポチ君」 なんとも頼りなさげな感じ。でも一生懸命やります!って雰囲気は伝わってきます。

なにはともあれ旅行といえば昼からビールですよ。
まずは船上で乾杯!船の中にもうどんやパン、オニギリなどはあるそうなのですが私は途中のインターでお弁当を買ってきていました。ダンナは船酔いしやすいので薬を飲んで揺れに備えます。
081115a
そこでさっそく事件が
ナント船の売店が閉まっているのです。
紅葉のシーズンのため、小豆島へ渡る人が多く、臨時船での渡航となったのですがこの船の売店は開いていませんでした。
船の中の売店でお昼ご飯を買おうとしていた年配の夫婦がワンポチ君に「どういうことだ。」と、ちょっと怒りモードです。
あせりまくるワンポチ君。
事前に確認したら売店は開いていると言われたらしいのです。
船の会社とツアー会社の行き違いです。大変だ。
081115b
ご夫婦の前でご飯を食べるのはちょっと気が引けました。
081115c
ご飯を食べた後はちょっと船内を散歩、甲板の上で海を眺めたかったのですが
エライ風が強くって寒かったのですぐ中に戻りました。
081115d
ふと見るとワンポチ君があたふたと動きまわっているではないですか
なかなか微笑ましい。
081115e
愉快な旅が出来そうだなあと期待に胸をふくらませ
ビールの酔いが回ったのでそのままソファーで寝てしまったのでした。

まだ上陸していないのでアレですがもう少しだけ続きます。

Banner_02

|

« 小豆島 | トップページ | シクロクロス~マイアミランド »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

楽しんでいただけて何よりです。
続きを書くのに、またもうちょっと時間がかかりそうです。

投稿: まさQ | 2008.11.21 23:51

文書を中心にした新しい書き方ですね。絵だけより話が膨らみますね。

投稿: 嵯峨野ランナー | 2008.11.21 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5659/43177813

この記事へのトラックバック一覧です: 小豆島 フェリーにて:

« 小豆島 | トップページ | シクロクロス~マイアミランド »