« 山のたまご | トップページ | サイクルモード2008 »

おくりびと

金曜日の晩にダンナと観てきました。


納棺師という聞きなれない職業にスポットをあてた映画です。
亡くなった人をこの世からあの世へ送り出すためのお手伝い。
その所作は美しく愛情にあふれています。
081027_2
観ているうちに私が今までに経験したお葬式のことをいろいろ思い出しました。

Banner_02

お葬式や亡くなった人のことを描いていますが暗い映画ではありませんよ。むしろ爽やかです。

|

« 山のたまご | トップページ | サイクルモード2008 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>しのさん
しのさんも観てきたんですね~
モッくんのいい体。着眼点が一緒や(笑)
山崎努好きなんですよ。ステキでした。

投稿: まさQ | 2008.10.28 23:33

いい映画でしたね。
もっくんがすごくいい身体してました。
山崎努はさすがに存在感たっぷり。

難しい題材をあのように見せるのはすごいですね。暗くないのでよかったです。

投稿: しの | 2008.10.28 23:04

>コマッチャン
いい映画でしたよ。機会があれば是非。

投稿: まさQ | 2008.10.28 22:31

おくりびと、、、良い映画のようですね。

私は昨年の10月に父、、、11月に叔母、、、今年の9月に母、、、続けて亡くしているので遺族の気持ちはよく分かります。

おくりびと、、、観てられるかな、、、。

投稿: コマッチャン | 2008.10.28 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5659/42926278

この記事へのトラックバック一覧です: おくりびと:

« 山のたまご | トップページ | サイクルモード2008 »