« とり急ぎ | トップページ | 至福 »

さっそく

くつろぐフトアゴ
040919_134801.jpg

|

« とり急ぎ | トップページ | 至福 »

「フトアゴ」カテゴリの記事

コメント

フトアゴはみんな大人しいようですよ。
もしショップで見かけたら是非触って見ることをおすすめします。
実際、触らせてくれるショップもありますし。
その際は背中からではなくお腹の下に手を入れてすくいあげるように持ってあげてください。
じっとしてくれますよ。

街中を歩いていたイグアナ保護!とかよくニュースになりますもんね。
税関でとめられたのはワシントン条約とかですかね。密輸?
どちらにしても可哀相です。
いろんな動物園で飼育してあげられればいいのですが。

ツメガエルは人口飼料食べますもんね。
餌の確保がしやすいというのも長生きさせられるコツかもしれないです。
しかし16年!カエルは実は長生きと聞きますが憧れますねえ~。

投稿: まさQ | 2004.10.01 01:49

う~ん、さわってみたい!!
近所のショップでも、フトアゴさんは見たことないんですよ。
エリマキトカゲは売ってるのに・・・。
手の上でおとなしくしているってのは、すごい魅力です。
うちのカエルは触るなんて、夢物語です。
動物園のフトアゴさんは、「保護された動物展」での特別展示だったようです。
かめやらへびやら、公園とか税関とかで保護された動物が
展示されていました。

Gくん宅のアフリカツメガエルは、餌用として300円で
販売されていたのを衝動買いしたそうです。
カメの餌で16年生きてます・・・。

投稿: ゆき | 2004.09.30 10:57


トッケイほど目が大きくないのであまり怖くないです。つぶらな瞳で口をパカーッと開けて本人は威嚇してるつもりなのでしょうが、なかなか可愛い顔ですよ。
上野動物園にもフトアゴいたのですね。気がつかなかった・・・
捕獲・保護ということは脱走した子なのでしょうか。飼い主の方が探しているかもしれないです~。

フトアゴは見ているだけでなく実際に触るとその魅力にはまりますよ。
初めて触ったときはお腹の柔らかさと手の上でじっとしていてくれる大人しさにびっくりしたものです。

弟さんのお友達は16年も飼育されているのですか!大ベテランですね。
私もがんばろう!

投稿: まさQ | 2004.09.29 22:53

ささりますか・・・(泣)
トッケイヤモリ?の威嚇の写真が載ってましたが、あんな感じでしょうか。

先日私の弟、その友人Gくん、My息子の4人で上野動物園に行ったのですが、
そのとき両爬館で初めて「生フトアゴ」を見ました。
(ケースには「蒲田警察にて捕獲・保護」の貼紙・・・。)
黄色い子で、きれいかったです。
普段4センチのカエルしか見てないので、その大きさに圧倒されました。
Gくんはカメ&アフリカツメガエル(16年目!)飼育者で、
フトアゴのトゲトゲした魅力にハマってしまい、
ケースの前でじたばたしていました。

投稿: ゆき | 2004.09.29 14:56

面白いですよね。この本。
書いている人がホントに楽しんで作ったって感じです。
鳴き声CDはいいですよね~。カエルの鳴き声ってさまざまなんだなあって思いましたよ。ヤモリの鳴き声も。
フトアゴ君は鳴きません。その代わりといってはなんですが威嚇する時に下あごをふくらませて口をパカーッと開けたりします。
しかも全身のトゲを逆立てるので捕まえるとささります。痛いです。

投稿: まさQ | 2004.09.27 23:07

買ってしまいましたー!
表紙はニホンアマですかね。
鳴き声CDも聞きました。
うちのはどうやらニホンアカガエルで間違いなさそうです。

それにしても、ヤモリも鳴くんですね。知らなかったです。
フトアゴさんも鳴くんでしょうか。

投稿: ゆき | 2004.09.27 14:25

ニンニクガエルに出会ったのは東京に住んでいた頃の話ですので~。

大阪ではまだお気に入りのショップに出会っていません。
餌、個体ともに揃っているお店に早く出会いたいものですよ。

あの図鑑面白いですよ。カエルの鳴き声CDがついています♪

投稿: まさQ | 2004.09.25 00:07

あ!そんな名前の図鑑だったと思います。
私もほしいです。また本屋に行きます。

ニンニクガエルとか、珍しいのはうちの近所のショップでは
あまり入荷しません。
イエアメとか、ベルツノとか、スタンダードな種類が多いのですよ。
違うショップに行くと良いのでしょうが、あまり知らないので・・・。

しかしニンニクガエル、気になります。心を奪われてしまいました。

投稿: ゆき | 2004.09.24 15:39

店員さんの許可を得たのでつついてみましたが、そんな匂いはしなかったような・・・

ゆきさんの言っておられる図鑑てもしかして持っている本かも。
NEO両性類爬虫類図鑑とかそんな感じの題名だったような。
読むところがいっぱいで面白いですよ。

図鑑によって写真が違うと混乱しちゃいますね~。
うちのドリーもショップではテキサスと言われましたが
獣医さんには違う種類かもと言われたことがありますよ。
カエルは同じ種類でも住む地域によって柄が変わったりするのでこれがこのカエルですって決めるのが難しい種類もいるようですよ。

投稿: まさQ | 2004.09.23 00:45

ニンニクガエルの「ニンニク」ってのは、そういう意味だったんですか(笑)
その図鑑は、子供向けなのに結構いろいろな種類が
載っていて、買うかとても迷いました。
表紙がモリアオかなんかで、かわいいし。
そして子供向けだけあって、説明とか図解がわかりやすく、
じっくり読みたいな、という感じでした。

うちのアカガエルは載ってましたが、図鑑によって
写真が違うため、ますます本当に「ニホンアカ」なのか、
もしかしたら「ヤマアカガエル」かも、と
疑念がぬぐいきれません。

投稿: ゆき | 2004.09.22 10:09

無事引越しすみました。くつろぐ場所ができたのですっかり落ち着いております。
片付けしなきゃなあ。

フトアゴもいろんな色の子がいますよね。
うちのフトアゴくんは黄色っぽいんですよ。アゴや眼の辺りにオレンジ色が入っていて綺麗です。

両性爬虫類の本にうちで飼っている子が載っていると嬉しいですね。載っていないこともありますが。

ニンニクガエルはお店で見たことがあります。つつくとニンニクみたいな匂いを出すと聞いたのですがホンマかしらん。

投稿: まさQ | 2004.09.22 00:06

引っ越しお疲れ様でした!
連休中も暑かったですが、お子さんたちもご無事だったようで
なによりです。

フトアゴさん、黄色っぽいんですね。
図鑑で見たことあるのはグレーっぽいのばかりだったので、
「わあー」と思って見てます。

昨日本屋で子供用の両爬図鑑を立ち読みしましたが、
フトアゴさんは載ってなかったような・・・。
カメガエルは載ってました。あと、ニンニクガエルってのもいましたよ。

投稿: ゆき | 2004.09.21 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5659/1471210

この記事へのトラックバック一覧です: さっそく:

« とり急ぎ | トップページ | 至福 »